S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
カテゴリ:下蒲刈島( 23 )
白崎
f0235409_2013625.jpg

下蒲刈島へ向けて安芸灘大橋を渡ると、白崎園という展望公園がある。
島に着いた高揚感と下り坂の途中にあるためか通り過ぎがち。

園内に立つと中世の頃には見張所があったということに納得。
海上交通の要衝であった三之瀬北側の船の出入りがよく見えただろう。

とびしま海道の入口で上蒲刈島、豊島、下島、岡村島へ思いを馳せる。
まず蒲刈両島を眺め、島巡りを始めるのも良いかもしれない。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2017-04-27 20:30 | 下蒲刈島 | Comments(0)
地蔵
f0235409_20253143.jpg

下蒲刈島は西の下島・東の三之瀬・南の大地蔵と大きく三つの地区に分かれている。
下島から一周道路で島を南下。ここ大地蔵を島の人達は『じぞう』と呼ぶ。

山を越えて陽当たりの良い島の南側斜面を耕作地として開いたのが下島に住む人々。
通いを止めて砂浜沿いに住み始めたのが、大地蔵の始まりと言われている。

集落ができても道路は発達せず、人も物も浜から入り出てゆく時代が長くつづいた。
先人が希望を見出した土地に広がる家並みには、何か感慨深いものがある。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2016-01-28 20:30 | 下蒲刈島 | Comments(0)
島の記憶 109 ー下蒲刈島・三之瀬ー
f0235409_2016309.jpg

島でもよく見かける無人販売所。外国の人達からすれば、とても信じ難い商法に映るらしい。
この国でしか成り立たないのではないか。そう思うと誇らしい風景に思えて来る。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2015-12-07 20:30 | 下蒲刈島 | Comments(0)
ご当地産ジュース「いっち」
f0235409_0205362.jpg

下蒲刈産のみかんと、四国の馬路村で採れたゆずとはちみつを使った、
無添加・無着色のご当地産ジュース「いっち」。
海駅「三之関」で、できたての「じゃこ天」と共にいただきました。
後味スッキリの素朴な味。下蒲刈島に訪れた際は、ぜひお試しを!

Nakagawa

◎下蒲刈島特産品紹介http://www.hint.or.jp/kure-kouiki/simokamagari/tokusanhin.htm

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2015-05-14 23:59 | 下蒲刈島 | Comments(0)
蒲刈
f0235409_19515348.jpg

下蒲刈島と上蒲刈島の間に蒲刈大橋が架かったのは1979年のこと。
どちらの町史にも、架橋は長年の夢ということが記してある。

農道整備事業で建設された橋は、みかんの共同選果・出荷を可能に。
通院も容易になる一方で渡海船は廃止。困る人達も生まれた。

古くは浅黄ケ瀬戸と呼ばれ、数多くの船が行き交った海をひと跨ぎ。
当然のように使ってきた橋には、思いも歴史も詰まっていた。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2015-04-09 20:00 | 下蒲刈島 | Comments(0)
刷り込み記憶恐るべし
f0235409_23534774.jpg

子供の頃神社の境内で遊んだ記憶なんてほとんどない筈なのに、
懐かしさが込み上げてくるのは、テレビや映画などの影響だろうか?
自分の中のイメージにある神社を見かけると、「昔、神社でよく遊んだなぁ・・・ん?」と、
ついつい在りもしない記憶を探してしまう。

写真は、下蒲刈島・見戸代に鎮座する蛭子神社。
刷り込み記憶の賜物か、懐かしさを感じる境内を見ながら、
隠れん坊に鬼ごっこ、達磨さんが転んだ等々、創建以降この境内で、
どんな遊びがされたのだろうかと思い浮かべてみた。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2014-09-03 23:54 | 下蒲刈島 | Comments(0)
島の記憶 35 ー下蒲刈島・三之瀬ー
f0235409_20155885.jpg

暗記できそうなバスの時刻表。必要最低限という言葉が宛がわれたように空白が目立つ。
途中下車の旅ができる程本数があればと、とびしま海道を踏む度に思う。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2014-06-16 20:29 | 下蒲刈島 | Comments(0)
島の記憶 20 ー下蒲刈島・大地蔵ー
f0235409_20343277.jpg

港いっぱいに積み上げられていたイカ壷が、見る見るうちに積み込まれていく。
100年続く伝統漁の準備が、下蒲刈島に春の到来を告げていた。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2014-03-03 20:35 | 下蒲刈島 | Comments(0)
薄暮
f0235409_21383928.jpg

もうすぐ立春を迎える。暦の上では春になるが、まだまだ気温も低く寒い日が続く。
身を縮めて歩く帰り道。明るさの残る空に日が延び始めたことを感じた。

島での撮影は日没と共に終わることが多いので、日が長いことに越したことは無い。
橋の架からない島ならば、帰りの船の時間という制限がある為に尚更だ。

架橋島は行き来が自由。薄暮の頃が、落ち着いて過ごせる時間帯となる。
輪郭が薄らぎ、簡素化されてゆく風景。島にいても都市部にいても、好きな時間だ。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2014-01-31 21:44 | 下蒲刈島 | Comments(0)
島の記憶 12 ー下蒲刈島・三之瀬港ー
f0235409_8412944.jpg

海駅として栄え、広島藩の重要な接待場でもあった三之瀬。
かつての「おもてなしの場」にたち、華やかだったろう往時に想いを馳せた。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-12-23 08:43 | 下蒲刈島 | Comments(0)
ページトップ