S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
f0235409_23342441.jpg

道を曲がる先で出会う人、出会う景色。
さまざまな出会いに期待をする。

路地を歩き、あいさつを交わして行き過ぎる。
その回数を重ね、身体が島に馴染んでゆくような感じになる。

島の空気を壊さないようにそっと切り取る。
心がけていることのひとつ。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2010-11-26 23:55 | 豊島 | Comments(8)
豊島の人々
f0235409_22293879.jpg

「どこから来たのか?」と声をかけられることは多いですが、
「撮ってくれや」と声をかけられたのは初めてだった。
少し戸惑いながら「いいんですか?」と聞き返し、かき氷を食べている所を撮影。
その後、この気さくなおじさんと、しばしの会話をたのしんでいると、
奥からこの店のおばさんがでてきて「暑かろう。涼んでいきんさい」と、
てんこ盛りのかき氷をご馳走してくれた。
この日はもの凄い酷暑。しかもその中を延々と歩いていたので、
そのかき氷が、なんと美味しく感じたことか。
後日、この時のお礼も兼ねて、プリントした写真を渡しに行ったら、
「わざわざすまんねぇ〜」と、今度はバナナをいただきました。

Nakagawa

More
[PR]
by shimaproject | 2010-11-24 23:11 | 豊島 | Comments(0)
心象
f0235409_23323232.jpg

1981年夏公開の『男はつらいよ〜浪花の恋の寅次郎』の中に、
マドンナと出会い、知り合いとなる場所として室原神社周辺が登場する。
まだ大崎下島とをつなぐ豊浜大橋もない頃の話。

寅さんの歩む風景は今とは違い、とてものどかで懐かしい。
その頃の豊島を知らないのにそう感じるのは、考えてみれば変な感覚で、
島で味わいたいと思う理想の風景を映画の中に見たのかもしれない。

この先も変わりゆくであろう島を写真に残すことが、
自分の懐かしい思い出だけになるのではなく、誰かの役に立ったり、
ほんの少しだけでも人の心を動かせたならと映画を観て思った。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2010-11-19 23:52 | 豊島 | Comments(4)
f0235409_012413.jpg

「空き家が多いじゃろ?」と、道で出会ったおばあさんは笑って言った。
みかん農家の多い山崎地区では、生活を感じさせない家が何軒かあり、
そういう家は門から玄関、庭に雑草を防ぐ為なのか、ダンボールやビニールで地面が覆われていた。

豊浜みかんは『まる豊マーク』のみかんとして売られていたが、
大長みかんで有名な隣島大崎下島の農協と平成元年に合併したことにより、
現在は大長みかんとして売られている。

みかんが『黄色いダイヤ』と呼ばれ繁栄していた頃から半世紀。
写真の家がみかん農家かどうかは定かでないが、
みかん畑の減少と島の高齢化は確実に進んでいる。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2010-11-17 00:13 | 豊島 | Comments(2)
橋が架かって②
f0235409_2433121.jpg

本州と島、そして島と島を繋ぐ橋。過日僕が感じたように、島民・島を訪れる人、ともに『車が生活の基盤』となっている人々は、橋の利便性を感じていることでしょう。その一方、橋ができたことによって生じた課題もあります。例えば『航路の存続問題』がそうです。

もともと車の保有率が低いうえ、高齢化が進む島々では、いまでも多くの島民が『海路を大切な生活基盤』として利用しています。そんな人々には橋の存在よりも航路の存続が切望されます。しかし、橋が架かり過疎化も進むいま、各航路の存続は危機的状況化にあります。

2010年4月から現在迄に瀬戸内海で廃止となった航路数は『13』。
橋も架かりフェリーも存続できるのが一番ですが、そうはいかない現実が、現在の島をめぐる大きな課題となり残っています。

写真は1992年11月に開通した『豊浜大橋』。

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2010-11-12 03:10 | 豊島 | Comments(0)
橋が架かって①
f0235409_71859.jpg

2007年の11月にメンバーと訪れた時はまだ完成前(その時の写真は"コチラ" )だったこの『豊島大橋』も、翌年2008年11月に開通。これによって本州から岡村島まで車で往来することが可能になりました。ちなみにこの区間の愛称を「安芸灘とびしま海道」といい7島を7つの橋で繋いでいます。
最終的な計画では『岡村島-大崎上島』も繋ぎ8橋で構成する予定。そして将来的には『大崎上島-広島県竹原市-大三島』間も架橋し"しまなみ海道"とも連結させる構想があるそうです。

今年の9月に豊島を訪れた時は、広島市内からこの安芸灘とびしま海道を使って往来。時間にして約90分程度のドライブですから、以前と比べ随分とアクセスがしやすくなりました。
呉道路が無料化実験中の現在、安芸灘とびしま海道を使って観光するには絶好の機会。ご家族・ご友人を誘って『七島巡り』なんていかがでしょうか?

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2010-11-10 07:23 | 豊島 | Comments(0)
規則の中で
f0235409_0204913.jpg

昔、マンホールのデザインを手伝ったことがある。
その時教わったのは、図案を考える時に凹凸比が重要だということ。
印鑑でいうと文字と枠が凸で、その他が凹となる面積の割合が凹凸比。

凹の面積が広いとクルマのタイヤが滑りやすくなってしまうので、
比率は1:1が望ましく、凸部分も強度の関係からある程度の太さが必要な上、
角は全て丸く処理するなど制約の多いデザイン作業だった。

凹部に色が入ると塗料の厚みによって凹凸比が下がるので、
こういう凹部が埋まったデザインは歩道にしか使うことができない。
歩道に設置されていなければ、デザインを見るゆとりもないのだが。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2010-11-05 00:36 | 豊島 | Comments(0)
豊島ラーメン
f0235409_3201797.jpg

豊島内浦地区でみつけた魚屋さん。その軒先に貼ってあった手書きのPOPが目を引いた。
ぜひ食べてみたいと思い店番のぞうさんを見つめながら店主を待つ事5分。
読んでも誰もでてこないので、仕方なくこの場所を後にした。

後日メンバーの一人が広島県のアンテナショップ「広島ゆめてらす」で、
この『豊島ラーメン・漁師風しょうゆ味』を発見。
そこにはなんと、うどんバージョンの『とよしま漁師うどん』もあったそうです。
タチウオのダシをベースにしたラーメンとうどん。
通販でも買えるようなので、ご興味のある方は専用HPを参照してみてください。

Nakagawa

◎豊島ラーメンhttp://www.tokusanhin.jp/products/hiroshima/451/
[PR]
by shimaproject | 2010-11-03 03:41 | 豊島 | Comments(0)
ページトップ