S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
巨大みかん!?
f0235409_158915.jpg

大長港で『さすが柑橘王国』と思わせるオブジェを発見した。
用もないのに入りたくなる。そんな電話ボックスだ(笑)

Nakagawa

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-03-30 23:57 | 大崎下島 | Comments(0)
f0235409_0284959.jpg

島を歩いているとよく見かける赤い箱。
中には消火栓に繋いで使うホースが折り畳んで、あるいは丸めて収納されていて、
その他消火に関わる道具が収まっている。

細い路地に密集した家々。
そんな状況下で火が出てしまえば、延焼が起きやすく大きな被害が想定される。
島に限らず、消防車が入れない場所では重要な備えであり、
言わば命や財産を守る箱だ。

原子炉建屋と呼ばれる箱が割れ、半径3kmから始まった避難指示は半径20kmになり、
放射性物質の拡散はそれを遥かに越えた。
今回事故を起こした福島第一を含め、原子力発電所は全国に17カ所。
原発事故は対岸の火事では済まされないが、対処すべき術を持っていないことに気づく。

NAWATA

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-03-25 11:21 | 大崎下島 | Comments(0)
Report & Photo Galleryに『大崎下島 大長』を追加!!
f0235409_854838.jpg

本日、Shimaproject Web.に『大崎下島 大長』のReporto&Photo Galleryを追加。
そして、中川のMy Select Photo'sも更新しました。

大崎下島を起点とした3つのエリアの最後『大崎下島・大長地区』。
「大長みかん」で全国的にも有名になったこの地区の歴史と町並みをどうぞご覧ください。

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2011-03-23 08:07 | 大崎下島 | Comments(0)
さざなみ
f0235409_012045.jpg

国内観測史上最大のM9.0の地震から一週間が経つ。
何もかも桁違いで痛ましい被災地からの情報の中、追い打ちをかけるのが福島原発の事故。
公表していた何重にもわたる『安全設計』は自然の前に脆く崩れた。

水の力で壊れ、水が使えず事態は悪化し、水でその収拾を試みる。
国土を潤す豊かな水資源の恩恵を受けながら、一方で水害と戦い共に生きてきた日本人は、
今後原発と共に生きてゆけるのだろうか。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-03-18 00:16 | その他 | Comments(0)
感謝の心
f0235409_22253357.jpg

豊島小学校近くの壁面に描かれていたスライムの絵。
おそらくは豊島小学校の子供たちの手によるものだろう。
絵自体はかなり古く所々はげ落ちているが、それでも笑顔だということは十分に見てとれ、 
この絵を描いる時の楽しそうな笑い声が聞こえてきそうだ。

大切な人の笑顔をみたり、たあいもないことで笑ったりできる日常。
そんな日常を当たり前のように過ごせることが、どんなに幸せなことか。
信心深い祖母の「感謝のキモチを忘れずに」との言葉を思い起す。

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2011-03-16 22:39 | 豊島 | Comments(0)
震える海
f0235409_2311956.jpg


次々と飛び込む津波の衝撃的なニュース映像に言葉を失った。
東北地方太平洋沖地震の震源域は広く、被害情報は時間を追って増すばかり。
余震と日本の沿岸全てに出された津波警報・注意報が気がかりだ。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-03-11 23:51 | その他 | Comments(0)
菜の花模様
f0235409_0214181.jpg

千本桜で有名な伯方島の桜の名勝地『開山』。
伯方・大島大橋、大三島、多々羅大橋が一望できる伯方島有数の観光スポットでもある。
春には花見客や観光客、カメラマンでおおいに賑わい、
訪れた時は登山口付近から頂上まで車が連なる混雑ぶりだった。
花見客は桜の下に、観光客らしき人は展望台に、
そしてカメラマンが最も多く集まっていたのがこの菜の花畑の周辺だった。
それぞれが、それぞれの目的をもって楽しんでいた開山。
多くの人が訪れるだけあって、とても見応えのある所でした。

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2011-03-09 01:38 | 伯方島 | Comments(0)
うつろい
f0235409_23550100.jpg

大崎下島の柿は味良く樽柿と称され、明治の頃は少量が販売されていたそうだ。
樽柿とは酒樽に詰め、樽に残ったアルコール分で渋みを抜いた甘い柿をいうので、
それくらい美味しい柿という意味だったのだろうか。
軒下に吊るされた干し柿は秋の風物詩だが、今では見る機会も少なくなった。

みかんで有名な大長地区は明治の中頃までは桃の産地。
栽培されていたのは生食用のものでなく、奈良漬や薬用に用いる品種だったそうだが、
その花が見事で、当時は県内各港から船に乗って花見客が訪れていたというから、
海に浮かぶ桃山となった島の春の賑わいを想像させる。

桃の節句も終わり暦は春へ向っているが、寒の戻りで気温の低い日が続いている。
寒いと菜の花や桜の花が咲く春が待ち遠しくなる。
島を巡る中で佐木島、伯方島、阿多田島を春に訪れてきた。
今年はどこの島で春を切り取ろう。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-03-04 23:55 | 大崎下島 | Comments(0)
島のシルエット
f0235409_445575.jpg

島にあまり興味がない人でも、シルエットを見ただけでどの島か答えることができる。
そんな代表的な島といえば、やはり厳島(宮島)だろう。

カタチを印象づける標高535mの『霊峰』弥山は、弘法大師によって開かれた霊山といわれ、
「山のカタチが唐の『須弥山』に似ていることが由来」との説が一般的ですが、
いままで聞いた少数意見の中には「弥勒菩薩が横たわっている姿にみえるから」との説もあった。
そう言われてみると、似島から観る弥山はそのように見えなくもないな〜。と・・・

写真は『似島港』より撮影。ちなみに中央に位置するのが厳島です。

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2011-03-02 05:30 | 似島 | Comments(0)
ページトップ