S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
昭和の日
f0235409_16294766.jpg

軒下に並べられた額に収まるのは昭和のスター。
その肖像画が店内外、隣接する画廊にと溢れんばかりに飾られているここは、
久比にある雲雀座というお好み焼き屋で、一目で伝わる主人の熱中ぶりが気持ち良い。

亡くなって尚、ファンに幸せを届け続ける様は正に星。
天国で、被災された方のお役に立ちたいと思います。という言葉を残し、先週ひとつ星が墜ちた。
それは昭和の歌謡界を代表するグループの一人。

解散後一度も再結成しない潔さは、グループの輝きを永遠のものとした。
33年経った今でも色褪せないのは、貫かれたその美学が大きな要因だろうと思う。
当時、彼女のイメージカラーは青だった。

晴れ渡った祝日の青空の下で、昭和という時代を思ってみる。
激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたすというのが祝日の趣旨。
知っているのは20年ばかりだが、懐古主義という言葉では片付けられない魅力が、
人にも物にもあったという想いは変わらない。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-04-29 16:37 | 大崎下島 | Comments(2)
小さな先客
f0235409_21434469.jpg

写真左が福山市、右が田島、その間に架かるのが内海大橋です。
昨年の10月に、まだまだ暑さが残る百島で撮影。
本村地区から泊地区に向かう途中、
思った以上の暑さにうだり少し遅めの昼休憩をとることに。
景観の良いこの場所を見つけ、腰をおろそうとした所にいた『小さな先客』。

逃げられる前に。と、こっそり撮影するも、
この先客は後から来た『大きな訪問者』に動じた気配もない。
訪問者が昼食を食べ終えこの場所を去るまで、
ほとんど動かず、ただただ遠くを見つめている姿を見て、
昆虫も物思いに耽ることがあるのだろうか・・・。
そんな他愛もない事を思いながらこの場所を後にした。

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2011-04-27 21:47 | 百島 | Comments(0)
錆びた魂
f0235409_22173360.jpg

物には魂が宿るという教えが、かつてこの国にあった。
消費することが豊かさの象徴となってしまった今では、物を大切する教えも説得力に欠ける。

東日本大震災以来、いろいろな事が変わった。
変わらざるを得ない状況になったと言うべきだろうか。

景気が低迷する中での強制的な停電や節電、自粛という風潮を体感し、
物が身の回りから消え始めてやっと、気づいたことや考え直したことが多くはあるまいか。

生活や慣例の見直しという取捨選択。
本当の意味でエコが始まったのではないかと思う。

NAWATA                              Sue Forever
[PR]
by shimaproject | 2011-04-22 22:22 | 大崎下島 | Comments(0)
続・中谷さんからいただいた『みかん』と『れもん』
f0235409_21395710.jpg

左が、以前書いたようにその芳醇さに驚いた宝韶寿(ほうしょうじゅ)という『れもん』。
そして右が、お裾分けした先からも大絶賛された『みかん』です。
説明しなくてもわかりますね(笑)

でもこのみかん、実はただの『みかん』ではないんです。
よく見ていただくと、みかんの表面に凹凸があるのがわかると思いますが、
この凹凸が菊の花に見えることから、凹凸があるみかんを『菊みかん』と呼ぶそうです。
中谷さんいわく、雨の少ない去年の様な気候で多く発生し、
『乾燥→雨→乾燥→雨』と繰り返されることによって出来るとのこと。

そんな過酷な条件化で育った菊みかんの味は絶品で、
あまり手に入らないことから、とても貴重なみかんだと後日知りました。
毎年できるモノではないようなので、今年もできるかわかりませんが、
食べてみたい!!と思われる方は、秋の収穫時期に『中谷柑橘農園』さんにお問い合わせされるか、
中谷さんのブログをチェックすることをオススメします。


◎中谷柑橘農園 → http://homepage3.nifty.com/nakataninaoya/
◎中谷柑橘農園さんのブログ → http://homepage3.nifty.com/nakataninaoya/

Nakagawa
[PR]
by shimaproject | 2011-04-20 23:06 | 大崎下島 | Comments(0)
明日を信じて
f0235409_9293477.jpg

空襲でたくさんの人々が亡くなり、都市のほとんどが焦土と化した日本。
先人達は一体どうやって復興を成し遂げたのかと被災地を見て思う。

戦死者や犠牲者を身近に持ち、失ったものばかりが目立つ中で、
生きてゆこうとする精神的な支えは何だったのかとも。

夕日を見送り、明日への希望を満たす。
ひとりひとりが小さな未来を描き、日々を積み重ねた結果なのだろうか。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-04-15 23:55 | 豊島 | Comments(0)
帰ろう
f0235409_2345867.jpg

夕焼け小焼けで日が暮れて・・・
小焼けの意味には諸説あるようだが、日没後の残照で雲が焼けている状態かと思う。

童謡の中で春夏秋冬それぞれ歌われる日本の風景はやさしく長閑だが、
今ではそれが遥か遠い世界になってしまったことに気づく。

小焼けを映して染まる海。
山のお寺の鐘は聞こえないけれど、童謡を口ずさみたくなるような風景だった。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-04-08 23:47 | 弓削島 | Comments(0)
中谷さん所の『みかん』と『れもん』
f0235409_20212341.jpg

大崎下島の大長地区にある『加島缶詰工場跡地』近辺にある倉庫で、
みかんの箱詰めをされていた中谷さん親子の後ろ姿を撮影させてもらいました。
『みかん』や『れもん』についも色々と教えてもらったうえ、
箱一杯のみかんと宝韶寿(ほうしょうじゅ)という貴重なレモンもいただきました。

お世辞でもなんでもなく、頂いたみかんの美味しさにはメンバー全員がビックリし、
みかんが苦手だったはずの僕の娘も『美味しい。美味しい。』と何個も食べてました。
個人的にはみかん以上の驚きだった『宝韶寿』という名のレモン。
その芳醇さには感激さえ憶え、我が家ではレモン水&焼酎割りに大活躍でした。

そんな中谷さんのこだわりの柑橘類は、通販でお求めいただけます。
残念ながら今年のみかんの販売はもう終了したようですが、
中川オススメの『宝韶寿』はまだ販売中になっていましたので、ぜひ一度ご賞味ください。
みなさんもきっとビックリするはずですよ。

◎中谷柑橘農園 → http://homepage3.nifty.com/nakataninaoya/

Nakagawa

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-04-06 00:05 | 大崎下島 | Comments(0)
あるがまま
f0235409_010412.jpg

青く澄んだ海を見ると嬉しくなる。
出会う風景の中、自然が当たり前の姿であることの幸せ。

歩けない山、泳げない海、住めない土地。
もし自分の生まれ育った故郷がそうなってしまったら。

噴火によって故郷を離れざるを得なかった三宅島の人々。
避難指示解除になったのは4年5ヶ月後のことだった。

東北の豊かな大地、豊かな海に見えない影が落ちて三週間。
自然が本来の姿に戻るのは、一体いつになるのだろう。

NAWATA

◎島プロジェクトホームページに『大崎下島 大長』を追加いたしました。
 どうぞご覧下さい。
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-04-01 00:11 | 豊島 | Comments(0)
ページトップ