S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
夏が来た
f0235409_347757.jpg

似島臨海少年自然の家の海水プールの前を通った。
歓声の聞こえる賑わいよりも、閉場後の静まり返ったプールに夏を感じた。

今年の夏の過ごし方には、節電が重視されている。
エアコンを切り、身近な場所で涼を求めようと思う時、頭に浮かぶのは何処だろう。

節電グッズ商戦や、先人の夏を過ごす知恵に習うことが盛んだ。
暑さを楽しめる余裕がありますかと、自分を試されているような気にもなる。

NAWATA

◎海水プールは9月10日まで 大人480円 小中高生250円 幼児無料(幼児用プール有)
◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-07-29 23:58 | 似島 | Comments(0)
百島の道祖神
f0235409_313263.jpg

百島を訪れて驚いたことがひとつ。それは道祖神の数。
島の至る所で見受けられ、『一軒に一道祖神?』と思うほどの多さでした。

塞神(さえのかみ、さいのかみ)ともいう道祖神。
ご存知のとおり、主には村や集落の守り神としてその境に置かれ、
厄才を防ぐ結界の役割をはたしているのですが、違う角度からみてみると、
その家、その村落の『裕福度をはかるバロメーター』ともいえます。

道祖神をつくるには当然お金がかかるため、そのお金を捻出できない村落や家々では、
程よい(ご利益のありそうな?)石を配置してその変わりとしていたそうです。
たぶん昔は、このケースの方が多かったと推測しますが、
のちに裕福になった家は、道祖神代わりにしていた石を本物の道祖神に変えていき、
また何かのきっかけで村全体が裕福になった場合は、
村全体がいっせいに石を道祖神に変えたいったそうです。

それで有名になったのが安曇野(長野県安曇野市)ですが、そういう観点からみると、
百島は昔から裕福な家々が多かったと、伺い知ることができますね。

Nakagawa

<島プロジェクトで取材した各島の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-07-27 03:25 | 百島 | Comments(0)
そこにある
f0235409_0223028.jpg

午後から思いつきで似島へ出かけた。宇品港からフェリーで片道20分380円。
近い島とはいえ、住み慣れた街から船で離れるとちょっとした旅行気分だ。

以前訪れた時とは違う夏の島を2時間ばかり散歩。
潮風を浴びながら、気軽に島へ遊びに来れるという恵まれた環境を実感した。

地元にプロ野球チームがあることも同様。
あることを当たり前と思わずに、注目して楽しまないともったいない。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-07-22 00:24 | 似島 | Comments(0)
安芸の小富士
f0235409_21575849.jpg

安芸の小富士で有名な似島を本土から撮影。
この角度が一番富士山に似ているな〜と、個人的には思っていますが、
それでもやはり無理があるかもしれませんね(笑)

それはそうと、富士の冠または呼び名のある山、いわゆるご当地富士って、
全国にどのくらい存在するんでしょうね。
少し調べただけでも広島で9ヶ所(下記参照)も発見。
日本全国で考えるともの凄い数になりそうですね。

『安芸の片富士(高根山)』『因島富士(白滝山)』『大朝富士(寒曳山)』『八幡富士(飯山)』
『備後小富士(登美志山)』『備後富士(蛇円山)』『黒瀬富士(龍王山)』『峠富士(峠空山)』
『安芸小富士』

Nakagawa

<島プロジェクトで取材した各島の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-07-20 22:39 | 似島 | Comments(0)
風に乗る
f0235409_010818.jpg

馬島港待合所前に停めてあった『しおかぜ号』は、釣り目的以外の来島者のみが無料で使える。
利便性とか、乗りやすさなどはどうでもよく、その配慮に心が響いた。

配慮とはほど遠い言動が繰り返し聞こえてくる。
立場のある人達は、世相という風を積極的に読まなくてはならないだろうに。

脱原発という風が欧州から吹き始めた。隣国の原発電力で不足分を賄う事への批判もあるが、
未来を見据え、同じ技術国として今その風に乗らない手はないと思うのは、素人考えだろうか。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-07-15 00:15 | 大津島 | Comments(0)
大津島『刈尾海水浴場』オープン!!
f0235409_8126100.jpg

以前ご紹介した(以前の記事はコチラ )大津島の『刈尾海水浴場』が、今週末に海開きされます。
アーチ状に広がった綺麗な砂浜と海、ゆったりとした島時間が堪能できる刈尾海水浴場。
節電が叫ばれている今夏、こんな所で楽しく涼しく過ごしたいですね。

Nakagawa

◎刈尾海水浴場オープン期間 → 7月16日(土)〜8月11日(木)
◎期間中は、フェリーの増便もあるようです。

※刈尾海水浴場についてはコチラをご覧下さい → http://eco.pref.yamaguchi.jp/beach/beach016.html
[PR]
by shimaproject | 2011-07-13 08:03 | 大津島 | Comments(0)
青空を
f0235409_2573211.jpg

平年よりも10日ほど早く梅雨が明けた。
明けたと言っても蒸し暑い一日で、晴れやかな気分にはなれなかった。

梅雨が明ければ、今年は節電の夏がやってくる。
本格的な暑さを前に『がんばろう日本!』の一面が試されることだろう。

東日本大震災からもうすぐ4ヶ月が経つ。
被災地に住む方々の不安が早く晴れないものかと思う。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-07-08 11:58 | 百島 | Comments(0)
島おこし隊員
f0235409_7525718.jpg

過疎化や高齢化対策の試みとして、周南市が全国から3名の『島おこし隊員』を公募した。
写真は、その島おこし隊員のひとり河田さんです。

多くの島で問題となっている過疎や高齢化といった諸問題は、
回天記念館のあるこの大津島も例外ではないようで、
1950年にピークを迎えた島の人口も年々減少し、
2500人いた島民もいまでは約400人が住む限りとなった。
そんな諸問題を打破するために考えられたのが『島おこし隊員』だ。

隊員は、市の嘱託職員として島に住み込み、島民と触れ合い協力しながら、
島おこしに従事するという面白いアイデア。
島外から熱意のある若い力を注入することは、島を活性化させる為のカンフル剤になり、
きっと島民では気付きにくい大津島の魅力も再発掘しやすいでしょうね。

この試みはまだスタートしたばかりですが、
多くのメディアがこの話題を取り上げていることからみても、
話題作りによる大津島のPRという第一段階の目的は達成されたことでしょう。
今後は河田さんたち隊員の方々がどのような取り組みをし、
島おこしを行うのかが注目されていくとは思いますが、ぜひ頑張っていただき、
大津島だけではなく、同じ悩みを持つ多くの島々の指標となって欲しいと思います。

Nakagawa

◎大津島隊員ブログはこちら→http://i-8996-ozsima.jugem.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-07-06 07:59 | 大津島 | Comments(2)
舵を切る
f0235409_1211551.jpg

薄暮の中、江田島小用港へ向うために転舵するファーストビーチの『和加』
頻繁に行き来する高速船やフェリーを眺めていると、島民ならずとも存在の必要性を強く感じる。

山口県知事が建設予定地の埋め立て免許の延長を認めず、工事中断となった上関原発。
電力会社は強くその必要性を説いているが、本当に消費者の生活に必要とされているのか疑問だ。

各電力会社の株主総会において、停止中の原発再稼働への反対意見が多く出たと新聞で読んだ。
困難であろうとも、安心して暮らせる脱原発へ向け多きく舵を切って欲しいと願う。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2011-07-01 01:22 | フェリー・旅客船 | Comments(0)
ページトップ