S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
重厚
f0235409_152964.jpg

百島造船に近い浜辺で見かけた小さな一艘の船。
使い込まれた船体に時の重みを感じ、風格さえ漂わせているように見えた。

ここ百島で毎年1月に行われる伝統行事『お弓神事』が尾道市無形民俗文化財に指定された。
伝統と県内弓神事中、最大の射手であることに加え地域親睦の場になっているのが選定理由だという。

一朝一夕でできたものには出せない、積み重ねによって生まれる説得力。
幾度となく海へ出たであろう船、室町時代に起源を持つ神事、どちらにも格好良さを感じる。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-28 23:58 | 百島 | Comments(0)
ギネス級!?
f0235409_02294.jpg

写真は豊島の路地にいた子猫。
この柄の猫をみると、叔母が飼っていたタマという猫を思い出す。
猫好きの叔母が、生まれて間もない彼女(タマ)を段ボールごと連れて帰ったのが28年前。
一昨年他界したので、享年26歳となる。猫としてはビックリする程の長寿。
申請するタイミングさえ良ければ『生存する世界一長寿の猫』として、
ギネスに載っていたかもしれない程の年齢だが、世界最長記録となるとさらに上がいる。

ネットで少し調べてみる。
すると、ギネスの公式記録だと34歳。確認されている最長記録は、なんと36歳とのこと。
上には上がいるとは思ったが、まさか10歳も上がいるとは・・・・・
いったい人間だと何歳になるのだろう?

Nakagawa

<島プロジェクトで取材した島々の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-26 23:40 | 豊島 | Comments(0)
風化
f0235409_2215994.jpg

しおまち商店街の閉ざされた店に、色褪せたビクターマークを見つけた。
今でこそ扱いは小さいが、昔は電器店の店頭にこの犬『ニッパー』の立体看板が置いてあった。

ポンパくん(日立)、ナショナル坊や(現パナソニック)というキャラクターも店頭にいた。
薬局の前にいたピョンちゃん(エスエス製薬)、サトちゃん(佐藤製薬)は今でも見る事ができる。

ゆるキャラと呼ばれるものが、全国でたくさん生まれている。
企業マスコット並みに何十年と親しまれるものは、その中にいくつあるだろう。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-21 02:29 | 生口島 | Comments(2)
報恩山 万徳寺
f0235409_3582638.jpg

立派な山門が目にとまり訪れた『万徳寺』で、庭の手入れをされていた
人柄の良いご住職と出会い、しばしの歓談と一杯のお茶をご馳走になった。
写真はそのお茶を頂いていた時に撮影したご住職の愛犬です。

万徳寺は1522年に開創された十王堂を1597年に中興し、
その際に宗派を改め寺号を『報恩山 万徳寺』とされたそうで、
生口島における浄土真宗の創始と縁起に書かれていた由緒あるお寺。

最初に目にとまった総けやき造りの山門は1901年(明治34年)に創建され、
本堂は七間四面のけやき造りで1854年(安政元年)に再建されたもの。
中でも鐘楼は1754年(延享二年)に建立されたものらしく、
260年以上もの間この地で歳月を重ねている歴史ある建造物です。

生口島を訪れ向上寺三重塔にいかれる際は、この万徳寺にも立ち寄られ、
このお寺の歴史ある建造物も、ぜひ目にして頂きたいと思います。

Nakagawa


<島プロジェクトで取材した島々の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-19 04:08 | 生口島 | Comments(0)
着岸
f0235409_140397.jpg

宇品港で海から回収されたゴミの山を見かけた。
漂流中に色褪せた物だけでなく、残念ながら発売間もないパッケージの物もあった。

漂着ゴミは直接海に捨てる捨てないに関わらず、誰もが加害者たりうると思う。
それは自然に還らない物を便利という理由で必要とし、生活で消費し続けているからだ。

捨てた物が身の回りから見えなくなれば、それで終わりという訳ではない。
最後はどうなるのかを考えて生活すると、港や島への漂着ゴミも少しは減るのではないだろうか。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-14 01:43 | フェリー・旅客船 | Comments(2)
味のあるPOP
f0235409_19364524.jpg

f0235409_1937133.jpg

先週に続き『しおまち商店街』で気になった亀井堂さんのPOP(といって良いのかな?)です。
店頭店内に商品と絡めていくつも飾ってありましたが、どれも味のある絵と詩でした。
色々と聞きたかったのですが、結局お店の人とは会えずじまい。
なので、誰が描いたのかはわかりませんでしたが、
たぶんお店の人は、後ろの人形のような仲睦まじいお爺さんとお婆さんなんでしょうね。

Nakagawa

<島プロジェクトで取材した島々の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-12 20:12 | 生口島 | Comments(0)
代役
f0235409_1474952.jpg

広島・似島間の航路を担う似島汽船の第十こふじがドック入りするという。
似島港にいつも繋留されている予備船の第八こふじが、昨日から代役を勤めているはず。

第十こふじは両頭船で、乗船も下船も車は前進。第八こふじは単頭船なので、後退乗船となる。
利用者にとってしばらくは不便な代役だが、動く姿が見られるは楽しみだ。

ベテランと呼ばれる選手が、期待を背負って代打で登場するのを待つような気持ちと言おうか。
次はいつ見られるか分からない、波を切る姿をなんとか写真に撮りたいと思っている。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-07 01:54 | 似島 | Comments(2)
味のあるPOP
f0235409_5144642.jpg

しおまち商店街を歩くと店頭の看板類はもちろん、店内のPOP類も目を惹くものが多かった。
写真は『乾物屋 龍宮城』で見付けた、なんとも味のある絵柄のPOP。
関西のとある作家さんからのプレゼントだと聞き、『なるほど〜』と納得。

ちなみに、右下にある『レモンの泉』。瀬戸田産レモン果汁100%で、
豊かな風味としっかりとした味が、料理のアクセントと焼酎のソーダ割りに大活躍でした。
少し高いな〜と思われるかもしれませんが、オススメです^^

Nakagawa

<島プロジェクトで取材した島々の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2011-10-05 23:13 | 生口島 | Comments(0)
ページトップ