S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
航跡
f0235409_210292.jpg

江田島市が航路廃止で遊休化していたフェリーを復興のために無償で貸し出したのは昨年4月。
向った先は宮城県気仙沼市。津波で7隻が航行不能となった大島汽船で運行されることになった。

孤立した大島へボランティアを運び、物資を運び、島からがれきを運んだ約10ヶ月間。
ドリームのうみの活躍は島と島を結び、人と人を結んで多くの交流を生んだそうだ。

似島・安芸小富士からの眺め。峠島との間を航行しているのがドリームのうみ。
来月から江田島と広島港を結ぶ航路に戻る。功績を知った今、見慣れた船体も眩しく映ることだろう。

NAWATA
[PR]
by shimaproject | 2012-03-30 02:24 | 似島 | Comments(0)
映画『ももへの手紙』応援企画
f0235409_7144629.jpg

大崎下島を舞台にした映画『ももへの手紙』の公開がいよいよ間近になってきました。
そこで島プロジェクトでもなにか応援できたらと考え、
もも応援企画として、フェイスブックで『大崎下島・御手洗』のフォトムービーを公開しました。
現在WEBにアップしている御手洗のフォトギャラリーとほぼ同じ構成となっていますが、
ほのぼのとした音楽が御手洗の良さを一段と引き出してくれていると思います。

4年前に制作したものなので、メンバーそれぞれに修正したいと思う箇所も多々ありますが、
今回は敢えて修正せずにアップしています。
なので「いくらなんでも長いよ〜。」とか「こっちの曲の方があってない?」といった、
今後の参考になるご意見・アドバイスをどんどん頂けたらと思います。
もちろん「良かったよ〜。」「素敵でした♪」といった、
モチベーションが上がるコメントやメールもお待ちしていますので^^

Nakagawa

◎島プロ公式FB → http://www.facebook.com/shimaproject
◎映画『ももへの手紙』公式サイト → http://momo-letter.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-03-28 19:23 | 大崎下島 | Comments(2)
舞台
f0235409_29438.jpg

大崎下島を舞台のモデルに制作された映画が公開される。
主人公は母と東京から島へ移り住んだ小学6年生の女の子『もも』。

島で暮らす『もも』に訪れる不思議な日々を描いた家族の愛の物語だという。
写真に残した風景や、記憶に残った風景を見つけられるのではないかと、公開が楽しみだ。

瀬戸内の島々を巡ったことがあり、2004年から大崎下島へ通ったという監督。
映画をきっかけに多く人が島へ実際に足を運び、その魅力に直に触れてもらえればと願う。

NAWATA

◎『ももへの手紙』4月21日公開 *4月7日(土)広島県・先行ロードショー
◎ もも旅 → http://momo-tabi.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-03-23 02:10 | 大崎下島 | Comments(2)
島の桜情報ページを開設しましたー。
f0235409_17325479.png

まだ肌寒さが残るとはいえ、春分の日も過ぎ、次第に暖かさが増してきた今日この頃。
桜情報を求めて当ブログやホームページに辿り着く方も徐々に増えてきました。
そこで島プロジェクトでいままで訪れた島の桜情報をまとめたページを開設してみました。

桜情報が得られず今回ご紹介できなかった島も数島あり、
桜時期に訪れた島もまだ僅かなので、情報量がなんとも寂しい感じではありますが、
今シーズンの桜見物の参考に、多少なりとも役立てれば幸いです。

伯方島や岩城島のような桜の名所がある島は少ないですが、
島内に点在する桜と島の原風景が『穏やかな島時間』を感じさせてくれるはずです。

Nakagawa

◎桜情報ページはこちら"http://www.shimaproject.jp/shima_no_sakura.html"
[PR]
by shimaproject | 2012-03-21 21:13 | お知らせ | Comments(2)
縮図
f0235409_2402586.jpg

標高207mの天狗山にある因島公園からの眺望。
手前右から鶴島、生名島、平内島、岩城島、大きく生口島、奥に大三島が見えている。

因島は、かつて因島市として独立していたほどの大きな島。人口、交通量が多く店も豊富。
そういった風景は現実的で、心安らぐものとはなりにくい。

住まいの明かり、店の明かり、港の明かり、造船所の明かり、高速道路の明かり。
人工の明かりにあふれているが、今の瀬戸内の縮図を見るようで、こんな眺めも良いなと思った。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-03-16 23:58 | 因島 | Comments(0)
安政柑祭り
f0235409_23382737.jpg

島プロジェクトでは春と秋に取材に行く事が多いので、お祭り準備の光景をよく目にする。
過疎化や高齢化が進むどの島でも談笑が飛び交い、楽しそうに準備をすすめる島民の姿が印象的だ。
昨年秋に訪れた因島も例外ではなく、ちょうど写真の神社でも秋祭りの準備が行われていた。

そんな因島ではこの度、因島が発祥とされる安政柑(あんせいかん)のPRと、
さらなる消費拡大を祈願するお祭りとして『第1回 安政柑祭り』が田熊八幡神社で開催される。
当日(3月18日(日) 10:00〜12:00)は、地元の柑橘類や菓子の即売会と、
先着200名には安政柑ゼリーが振る舞われるそうだ。

Nakagawa

◎安政柑祭りの詳細はコチラ → "http://innoshima.no-blog.jp/kanko/2012/03/post_8242.html"
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-03-14 23:47 | 因島 | Comments(0)
明日
f0235409_1435990.jpg

もうすぐ東日本大震災から一年が経つが、被災地では先の見えない日々が続いていると伝わる。
変わり果てた地元で、再起の気持ちを後押しするものが必要だと考えた人がいた。

宮城県南三陸町で震災前の写真だけで構成された写真集『海とともに』が発売されるそうだ。
写真集の販売注文数に応じて町民への寄贈数が増える仕組みだという。

写真にできることと人の思いが形となり、被災者の心に届くという素晴らしい企画。
この新聞記事は写真の力を信じる者にとって、勇気づけられる東北からの便りになった。

NAWATA

☆興味のある方は『南三陸町のみんなに写真集を届けようプロジェクト』で検索を
[PR]
by shimaproject | 2012-03-09 23:58 | 大崎上島 | Comments(0)
木江の路地
f0235409_22475768.jpg

大崎上島の取材で楽しみにしていた場所のひとつ木江は、
享保年間(1716年~1736年)頃から風待ち潮待ちの港町として急激に発展し、
その後も幕末から明治と、港町・造船の町として大いに賑わった。
木造和船大工の後継者不足で技術の継承が危ぶまれている現在からは想像もできないが、
木造船の需要が多かった大正には25件もの造船所が存在したそうだ。

その長い繁栄を象徴するように、旧街道沿いには趣のある木造建築が建ち並ぶ。
遊郭があり、最も華やかだったと思われる路地を囲む建物には、
屋内外の随所に凝った建築模様が施されており、当時の賑わいが感じられたが、
損傷が激しく、廃墟化した建物が所々で目についたのは少し残念。

ただ木江は、木造建築では珍しい3階建てや4階建ての建物も多く観られ、
そればかりか、少々驚きの5階建ても現存しているので、
ぜひ古い町並みをゆったりと堪能しながら、その建物を探して欲しいと思う。

Nakagawa

<最新取材島『大崎上島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-03-07 23:17 | 大崎上島 | Comments(0)
一点
f0235409_14333861.jpg

島で旧いポストをよく見かける。消えゆく物なので撮るのだが、残念なことがある。
決まってJPのステッカーが貼ってあること。旧式ですが使えますという証しなのだろうけれど。

旧式で事が足り、景観に合うから設置したままなのだろうに、一枚のステッカーで台無しに。
色々な物に無造作に『貼りたがる』のは、日本人の気質なのかと諦めつつも残念に思う。

美術館で武将茶人達の茶道具を観た。彼等の作った美意識は、今の私達の中にも生きているはず。
ひとつひとつに気を配る姿勢は茶席に限らず、普段の生活においても学ぶところは多い。

NAWATA

<最新取材島『大崎上島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-03-02 23:58 | 大崎上島 | Comments(0)
ページトップ