S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
任務
f0235409_20563040.jpg

宇品には出征兵士を送り出した歴史があり、広島駅から繋がる軍用鉄道もあった。
日清戦争開戦直後に完成し、日露、太平洋戦争と兵士を運び、今は僅かにその痕跡を残すだけ。

逃れられない大きな力に命を委ね、兵士達はどんな気持ちで電車に乗り、港に着いたのだろう。
沖に浮かぶ島影は昔と変わらないが、整備されたこの場所で当時を想像するのは難しい。

消えゆく戦争の記憶をどんな形であれ、とどめておかなければいけないと思う。
そして戦争を知らない世代は、知っておく必要があるのではないか。もうすぐ八月を迎える。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-27 23:51 | フェリー・旅客船 | Comments(0)
シーズン突入。
f0235409_5114494.jpg

先週から各地の海水浴場で、続々と海開きの声が聞こえてきますが、
そんな中、広島県下で最も早く海開きを行うのが、下蒲刈島の『梶ヶ浜海水浴場』。

弓なりの海岸に200mに渡って海水浴場が整備されており、
美しい白砂の浜に植えられた青松がよく映え、
春に訪れた時には浮遊ゴミなどもみられず、海も透き通ってきれい。
更衣室やシャワーだけでなく、キャンプ場やコテージも併設されているので、
家族連れにオススメの海水浴場のひとつです。

海水浴の帰りには、梶ヶ浜の近くにある『姫ひじきの塩作り体験(要予約)』をされると、
お子さんの夏休みの宿題にもなって良いんじゃないでしょうか。

Nakagawa

◎梶ヶ浜海水浴場についてはコチラ
http://www.city.kure.lg.jp/~simokamasc/kajigahamabeach.html
◎コテージ・キャンプ場・塩作り体験の予約等はコチラ
http://kaiekisannoseki.sakura.ne.jp/index.html

<取材した島々の写真・レポートを下記サイトで公開中!!!>
◎Shima Project Web.http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-25 04:44 | 下蒲刈島 | Comments(0)
合作
f0235409_20395588.jpg

今年の夏は平年並みか暑いのか。節電の話題は冷却グッズや熱中症対策の話に繋がる。
暑さ対策品が店頭を賑わしている中、新聞で存在を知り、気になっていたものがあった。

ヒロシマ・コープが熱中症予防にJA尾道総合病院と共同開発した『ひろしまの藻塩レモン水』。
島嶼部蒲刈地区の藻塩に広島県産レモン果汁と、瀬戸内の恵みで構成された清涼飲料水といえる。

生活範囲内では中々見つからず、取材へ向う中、立ち寄った因島で見つけることができた。
取材島での昼食時。島で飲めば満足感も増すようで、浴びる潮風と共にその味は心身に沁みた。

NAWATA

◎ひろしまの藻塩レモン水 → http://www.ja-town.com/shop/g/g63012009042714/
◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-20 20:42 | 弓削佐島 | Comments(4)
失われつつあるもの
f0235409_6283696.jpg

都市部の小学校ではとんと観なくなった二宮尊徳(金治郎/金次郎)像も、
島の小学校や小学校跡地で目にする機会が多い。
小学生の時にこの像の前で、二宮金次郎についての話を聞いた記憶がありますが、
いまはそんな道徳の授業もないんでしょうね。
金次郎像復活を求める声も少しずつ大きくなっているようですが、
残念ながら現在の所、失われつつある情景のひとつです。

ちなみに、一般的に知られている『金次郎』は手違いでついた名前で、
出生時に届けられた名前は『金治郎』だったのはご存知でしょうか?
本人も手紙などのやりとりでは、金次郎を使う方が多かったようですが、
一部の人には金治郎の方を使っていたそうですよ。

Nakagawa

◎フェイスブック → "http://www.facebook.com/shimaproject"
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-18 06:32 | 下蒲刈島 | Comments(0)
手作
f0235409_024282.jpg

農作業に使うと思われるものが集められた納屋の壁に、ふたつの梯子が見える。
先の尖った梯子は、生い茂ったみかんの木のどこへでも差し込んで使うことができるもの。

枝の損傷を最小限に抑え、剪定・収穫作業ができる。みかん農家の知恵が生んだ独特の梯子という。
似たようなもので三本脚の三脚・脚立があるが、傾斜地ではこちらの方が都合が良いのだろう。

どちらも木製が当たり前だったが、今ではほとんどがアルミ製で、壊れても素人は手出しできない。
壊れるまでが長いもの。壊れても直せるもの。直せる手作りの道具は減るばかりだ。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-13 23:51 | 大崎下島 | Comments(0)
最後の七夕祭り
f0235409_748213.jpg

先日、「阿多田島小学校で最後の七夕祭りが催された。」とのニュースが飛び込んできた。

阿多田島を訪れたのは2年前の春。
VTRでみるグランドや校舎が何とも懐かしく、七夕の劇を発表していた児童たちをみて、
阿多田神社の前で出会った5人組の男の子達を思い出した。
まるで兄弟のように仲がよく、受け答えもハキハキしていて闊達。
記憶が確かなら、当時4年生の男の子がいたはずなので、その子が最後の卒業生になるのだろう。

明治6年に創立されてから約140年間。
長く島唯一の学び舎として存在し、島民のほとんどがここの卒業生だけに、
きっと感慨深い七夕祭りとなったことだろう。

Nakagawa

◎フェイスブック → "http://www.facebook.com/shimaproject"
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-11 07:53 | 阿多田島 | Comments(0)
矛盾
f0235409_21322663.jpg

自然がなければ生きてゆけないのに、自らの快適さを優先させるのが当然。
化学物質で身を固め、科学技術で驚異を捩じ伏せ世界を広げてきた。

研究・開発という名の下に、競い合いは際限なく続く。
一方で飽くなき追求心は、多くの状況や命を救ってきたのも事実で、恩恵は計り知れない。

生物として弱いが上に身につけてきた力で、できないことが減り、限りは延びた。
その力が人間の自然に対する横暴さに繋がっているような気がしてならない。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-06 21:33 | 因島 | Comments(0)
ならでは。
f0235409_8264380.jpg

町並みや景観、ゆったりと感じる時の流れ。
島ならではのモノは沢山ありますが、交通標語ポスターもまさに島ならではでした。

下蒲刈島小学校にて。

Nakagawa

◎フェイスブック → "http://www.facebook.com/shimaproject"
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2012-07-04 08:28 | 下蒲刈島 | Comments(0)
ページトップ