S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
搭乗前
f0235409_2228423.jpg

写真は、岩国港に着岸した高速船『すいせい』。
11島からなる柱島群島のうちの有人島『黒島・端島・柱島』と、
本土(岩国)を結ぶ、離島生活には欠かせない大事な足です。

行き帰りの時間を気にしなくていい橋での島巡りは利便性がよく、
いまや瀬戸内海の島々の特徴ともいえますが、
やはり『 港から出発する 』という行為は、多少なれど高揚感を覚えます。

港へ向かう車の中、搭乗する前の待ち合い、そして、船の中。
それらで過ごす時間が、忙しなく進む日常の時の流れを、
ゆったりとした島時間に変えてくれているようにも感じます。

Nakagawa

<最新取材島『柱島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-01-30 22:31 | 柱島 | Comments(0)
現役
f0235409_2245879.jpg

柱島港待合所で乗船券を売る、88歳のおばあさんのオイコ。
畑仕事をこなし、少量ながらも手作り野菜を出荷していると話していた。

木負子は背負い梯子ともいわれる運搬具。子供用もあり、昔は働く家族の数だけあったという。
叩いて柔らかくした藁を束にして背当てにするが、これにはお手製のカバーも付いていた。

手直しされつつ、生き続けている道具に出会えた感動。
陽を浴びたオイコが、おばあさんの日焼けした顔同様に眩しく見えた。

NAWATA

<最新取材島『柱島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-01-25 02:27 | 柱島 | Comments(4)
映画『東京家族』
f0235409_17165.jpg

先日、大崎上島も登場する映画『東京家族』が封切られた。
家族をテーマにした多くの作品を送り出してきた山田洋次監督が、
どのような切り口で、現代の、震災後の家族像を描いたのか。
以前訪れた大崎上島のどんな所が映画に登場するのか。
この写真に平山周吉の家が写っているんじゃないかなぁ〜。とか、
映画を観るのがとても楽しみです。

Nakagawa

◎映画『東京家族』の公式サイトhttp://www.tokyo-kazoku.jp/

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-01-23 01:15 | 大崎上島 | Comments(2)
提灯
f0235409_2252980.jpg

厳島の表参道商店街の軒先に吊るされた提灯。
いつの間にか清盛通りとなっていたが、今年は大河ドラマ効果が消える。

昨年は来島者数が、記録の残る1964年以降、最多の404万人を記録したと新聞で読んだ。
大河ドラマ『毛利元就』放映翌年の来島者数は14%減少とも。

放映後の反動、今夏で2周年の宮島水族館の動向は、観光で生きる者の懸念だとは思う。
春の夜の夢の如しとしない為には、ある物を磨き、居心地良い島にするのが第一ではないだろうか。

NAWATA

<最新取材島『柱島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-01-18 02:27 | 厳島 | Comments(0)
ももの世界
f0235409_2236469.jpg

映画『ももの手紙』にも登場した雑貨店。
あまりにも印象的な外観から、一目でそれとわかります。
外観だけでなく、店内も懐かしのポスターや小物で、まるで宝箱のようだったお店。
映画の公開以降、このお店に立ち寄る方も多くなったことでしょうね。

そうそう、映画『ももの手紙』をまだ観ていないという方、レンタルが開始されています。
ぜひご覧いただき、映画の舞台となった大崎下島を散策してみてください。

Nakagawa

◎映画『ももの手紙』公式サイトhttp://momo-letter.jp

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-01-16 22:48 | 大崎下島 | Comments(2)
初詣
f0235409_21103740.jpg

毎年厳島神社へお守りを返し、参拝して、新しいものを買う初詣。
寒い中で混雑必至。それでも帰りには、どこかすっきりとした気分になる。

江戸時代の初詣は、住む場所から歳神様のいる恵方にあたる神社へ参拝する恵方参り。
明治政府の政策で近代社格制度ができ、次第に恵方参りから有名神社へ参るようになったという。

戦後、社格制度は廃止されたが、初詣の形はそのまま続いている。
行事と化した感がある中、無視せず続けているのは、僅かな信仰心のせいなのだろう。

NAWATA

<今回取材した『柱島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-01-11 23:11 | 厳島 | Comments(0)
Reporto&Photo Galleryに『柱島』を追加しました。
f0235409_9271936.jpg

本日、Shimaproject Web.に『柱島』のReporto&Photo Galleryを追加。
また、縄田と中川のMy Select Photo'sも更新しました。

新年最初のアップは、山口県岩国市の柱島群島に属し、日本海軍連合艦隊の柱島泊地。
そして、戦艦陸奥や赤禰武人の生誕の地として有名な『柱島』です。
いままで取材した島の中でも、ひときわ人当たりがよく、親切で気さくな方ばかり。
天気も良く、秋祭りの準備で活気のある時に訪れた柱島を、ぜひご覧ください。

※写真は、縄田が撮影した柱島港。

Nakagawa

<今回取材した『柱島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

◎フェイスブック → "http://www.facebook.com/shimaproject"
[PR]
by shimaproject | 2013-01-09 16:58 | 柱島 | Comments(0)
ページトップ