S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧
漁法
f0235409_2311255.jpg

下蒲刈島を訪れた時に、偶然見る事ができた伝統漁法のイカ籠漁。
円筒形の籠の中にツゲの枝を束にして入れ、そこに卵を産みにくるコウイカを捕らえる。

習性を活かすこの伝統漁は、イカ玉、イカ壷、イカ巣漁と地域によって様々な呼び名がある。
また、ツゲ以外の木では集まらないことから、匂いで集まるという説もあるようだ。

近年ではイカが減り、代用の輸入品で値も下がり、この漁法は割に合わず減る一方だという。
先人の知恵が生んだ獲り過ぎない循環型漁法。春の訪れを告げるイカ籠漁が、もうすぐ始まる。

NAWATA

◎島の桜情報 → http://www.shimaproject.jp/ShimaSakra.html
[PR]
by shimaproject | 2013-03-29 23:12 | 下蒲刈島 | Comments(0)
つながり
f0235409_20222540.jpg

先日、瀬戸内しま博覧会(仮称)の概要が新聞発表されていましたね。
名称を『 瀬戸内しまのわ 2014 』とし、開催日も2014年3月16日~10月26日と決定。
詳細はまだまだこれからという感じですが、春夏秋とテーマを設け、
期間中に大小100以上のイベントを展開されるとのこと。
どの島でどんなイベントが開催されるのか、今からとても楽しみです。

コンセプトは名称からも感じ取れる通り『つながり』です。
こういうイベントは一過性で終わることがよく懸念材料として上がりますが、
博覧会の担当者の方は、意欲的で行動力のある方なので、
きっと瀬戸内の島々の未来につながる博覧会になると期待しています。

※写真は因島公園から撮影

Nakagawa

◎島の桜情報 → http://www.shimaproject.jp/ShimaSakra.html
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-03-27 20:23 | 因島 | Comments(2)
商店
f0235409_2356530.jpg

ポイントで客の囲い込みを図る大型店や、値引制限のあるコンビニにすっかり慣れてしまった。
店頭で、『おまけ』や『サービス』などという言葉をかけられた頃を懐かしく思う。

利益が上がらなければ引き上げるチェーン店に、その地域で生きてゆくという覚悟はないだろう。
ぽっかりと空いた商用施設の空間は、そのまま地域住民の心を表しているようにも見える。

便利だと思い選んできた道により、人から物を買う商店は弱り、また消えつつある。
地域に根ざす商店が消えた空間は、歴史という深さを伴い、与える影響は更に大きい気がする。

NAWATA

◎島の桜情報 → http://www.shimaproject.jp/ShimaSakra.html
[PR]
by shimaproject | 2013-03-22 23:58 | 大崎上島 | Comments(0)
桜咲く天満宮
f0235409_20512169.jpg

写真は大崎下島の御手洗地区にある天満宮。
参道を囲うように植えられた桜並木が、春には見事な桜回廊を作り上げます。

ここには菅原道真が口を漱いだとされる『菅公の井戸』があり、
その逸話が御手洗という地名の由来とも言われ、
大崎下島に訪れた際は、ぜひ足を運んで欲しい場所のひとつです。

瀬戸内海には大崎下島以外にも、桜の見所がたくさんあります。
Shima Project Web.では、そんな島々の桜情報をご紹介したページを新設しました。
ぜひ春の島巡りの参考にお役立て下さい。

◎島の桜情報 → http://www.shimaproject.jp/ShimaSakra.html
[PR]
by shimaproject | 2013-03-20 20:53 | 大崎下島 | Comments(0)
環境
f0235409_23524847.jpg

下蒲刈島沖にある下黒島。採石場と聞いたが、調べてみると既に最終処分場になっていた。
隣に並ぶ上黒島は、1989年より産業廃棄物最終処分場として稼働中。

関東・近畿大都市部からの産業廃棄物が大半だったが、今は一般廃棄物の焼却灰が主らしい。
月毎の廃棄物の種類と数量、環境汚染に一切問題は無いという情報は開示されている。

見えない所で事業は進み、気づけば目前に他所の廃棄物で埋めた島ができあがる。
何処かが引き受けねばならない事だが、都市部のツケは、いつも地方に回ってはいないだろうか。

NAWATA

<今回取材した『上蒲刈島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-03-15 23:54 | 下蒲刈島 | Comments(0)
Reporto&Photo Galleryに『上蒲刈島』を追加しました。
f0235409_172988.jpg

本日、Shimaproject Web.に『上蒲刈島』のReporto&Photo Galleryを追加。
また、黒川のMy Select Photo'sも更新しました。

柑橘畑がオレンジ色に色づく季節に訪れた上蒲刈島。
オレンジライド開催前日だけあって、ロードバイクで島を走行する姿もよくみかけ、
一部の店では、空気入れも用意されているなど、大会ムードも若干感じながら、
今回は黒川と二人、大きな島に点在する上蒲刈島の各集落を巡ってきました。

上蒲刈島では色んな人と出会い、お話をさせて頂きました。
写真を撮らせて頂いた方や、更新を楽しみにしていると言って頂いた方など・・・
本当に申し訳ありません。私のHDがクラッシュし、写真データが消失してしまった為、
中川担当エリアがすっぽりと抜け落ちてしまっています。
いつの日か、再撮影にお伺いしようと思いますので、
その時はまた、今回同様に素敵な笑顔をみせてくださいね。

※写真は、黒川が撮影した向地区の港。

Nakagawa

<今回取材した『上蒲刈島』の写真・レポートは下記サイトでご覧いただけます>
◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/

◎フェイスブック → "http://www.facebook.com/shimaproject"
[PR]
by shimaproject | 2013-03-13 17:39 | 上蒲刈島 | Comments(2)
藍色
f0235409_22534470.jpg

以前より見てみたかった襤褸(らんる)。その展示があることを知り、出かけた。
日本の『もったいない』の精神が生んだ物であり、海外では『BORO』の名で美術的評価もある。

傷んだ布を維持するため、表からは見えないよう古布や端切れを際限なく継当て続けた襤褸。
結果、裏地は布見本のように多様な藍染めが混在し、意図しないモザイク模様となる。

藍色の濃淡の美しさ、一針一針に込められた思い。そして力強さ。
世代を超えて受け継がれてきた襤褸は、倹しく生きた先人達の心を映しているようだった。

NAWATA

◎『ジャパンブルー・藍のつぎはぎ展』 広島城天守閣 第4層企画展示室 4月7日まで
◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-03-08 22:58 | 豊島 | Comments(0)
安芸灘大橋有料道路回数通行券助成事業
f0235409_19534723.jpg

写真手前が下蒲刈島、安芸灘大橋を挟んで向こう側が呉市となります。
現在、安芸灘とびしま街道の七つの橋の中で、唯一有料となるのがこの安芸灘大橋です。

普通車が片道700円、軽自動車が550円かかるのですが、
ある一定の条件( 詳しくはコチラ )をクリアすれば『 片道回数券を助成 』してくれるという、
安芸灘大橋有料道路回数通行券助成事業が現在開催されています。

開催当初にも、少しご紹介したことがありましたが、
この助成事業も今月末(3月31日)までと、いよいよ残り1ヶ月を切りました。
桜の開花には少し早いかもしれませんが、写真とは違い、
春の装いを感じるとびしま街道を、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか?

Nakagawa

安芸灘大橋有料道路回数通行券助成事業 【 3月31日(日)まで 】
http://www.kurenavi.jp/html/topics_info2012_04_20_akinada.html
[PR]
by shimaproject | 2013-03-06 20:03 | 下蒲刈島 | Comments(0)
農船
f0235409_024436.jpg

雁木を前に農船と思われる木造船が浮かんでいた。
近くの赤穂根島や、津波島へ渡って耕作する出作に使われていたのだろうか。

島の土地は限られている。島内を開拓し尽くすと近くの島へ渡り、そこを耕作地として開いた。
島嶼部の人口が多かった頃、こうした出作で瀬戸内海の島々は開かれていったという。

港から農船が減り、かつての耕作地は元の姿へ戻ってゆくのだろう。
たくさんの船が島を往来していた頃の風景は、もう記録でしか見ることができない。

NAWATA

◎ 島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-03-01 23:58 | 岩城島 | Comments(4)
ページトップ