S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
斎島
大久野島
大崎上島
大崎下島
豊島
平羅島
三角島
上蒲刈島
下蒲刈島
岡村島
小大下島
大下島
佐木島
伯方島
大三島
岩城島
弓削島
弓削佐島
生名島
魚島
因島
生口島
高根島
倉橋島
鹿島
能美島
江田島
似島
金輪島
阿多田島
百島
厳島
上関 長島
大津島
柱島
情島
浮島
頭島
その他
お知らせ
フェリー・旅客船
フォトムービー
記事ランキング
お気に入りブログ
KOkohiNA BLOG
その他のリンク
Shima Project Web.
しま日記
中谷柑橘農園さんのblog
大津島 隊員ブログ
熊佐商店の出来事
大崎上島の定住支援情報
茜色のブログ
しののブログ
上島町 島おこし協力隊
ほっこりっちょる上関
汐見の家




◎ブログ内の画像および文章の無断コピーは堅くお断りします。

◎リンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
寄道
f0235409_1252342.jpg

今年も残り僅か。思うように道を進めず、月日に押し流されたようなまま年末が訪れる。
いろいろな意味で流れに逆らうことが、如何に困難であるか身に染みた。

縮みがちな思考に鈍る行動力。そんな中でも島へ行けば、希望を持帰れるように思えた。
島に何かある。という訳ではなくても、楽しめる力は持っているようだ。

大小関わらず楽しめる力を多く持つことが、人生を豊かにすると信じる。
道標から外れた寄道も、経験という財産になると思えば、先に進む糧になるだろうから。

NAWATA


Shima Project Web. ShimaPro BLOGを見て下さった皆様、ありがとうございました。
良い年をお迎え下さい。
[PR]
by shimaproject | 2013-12-27 21:00 | 豊島 | Comments(0)
オリジナル『 卓上カレンダー2014 』販売開始
f0235409_19361697.jpg

f0235409_19364942.jpg

海と共に暮らす島の生活。 そんな瀬戸内の風景を2ヶ月ごとにまとめた『島プロジェクト オリジナルカレンダー(木製スタンド付)』を制作いたしました。

卓上カレンダーで、生活の中に島を感じる小さな空間を作ってみるのは如何でしょう。 カレンダーとして使用後は、表紙を含め合計7枚のポストカードとしてお使い頂けます。

バタバタが続き、告知がこんな年の瀬になってしまいましたが、「年内到着しなくても大丈夫」といって頂けるご寛容な方。「島プロジェクトを応援してやろう。」と思って頂いている方。そんな方々のご注文をお待ちしております。

<ご注文方法>
ご注文は info@shimaproject.jp までお願いします。
追ってお支払い方法などをお知らせ致します。 ※年末年始は返信が遅くなる場合があります。

<仕様>
◆卓上カレンダー <W210mm×H99mm>
◆オリジナル 木製スタンド付

1500円 ※送料込み
◆商品は「 基本的にメール便 」にて郵送いたします。
[PR]
by shimaproject | 2013-12-25 19:43 | お知らせ | Comments(0)
島の記憶 12 ー下蒲刈島・三之瀬港ー
f0235409_8412944.jpg

海駅として栄え、広島藩の重要な接待場でもあった三之瀬。
かつての「おもてなしの場」にたち、華やかだったろう往時に想いを馳せた。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-12-23 08:43 | 下蒲刈島 | Comments(0)
意識
f0235409_2115453.jpg

常に一歩先の事を考え、それに対処する時間的、精神的余裕を持つことが大切。
旧海軍で生まれたこの教訓は、今でも海上自衛隊の中に5分前の精神として残っている。

5分前行動は、何となく幼い頃から刷込まれている道徳意識ではないだろうか。
その時間が期限か開始時間かで意識も変わるが、約束時間の5分前到着は常識とされる。

急用を伝える術が無かった頃の約束。待ち合わせの場所へと焦り急いだ経験を思い出す。
何かあったら携帯へ。便利になる一方で、約束事が軽くなったような気がする。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-12-20 21:20 | 魚島 | Comments(0)
風物詩
f0235409_2055825.jpg

干し柿は渋柿を使う。この時期になると祖母がよく作っていたのを思い出す。
1個1個、皮を剥き。さっと湯通ししたら、紐で結ぶ。
風通しの良い所へ吊るし、途中手もみをなどを施しながら待つこと約2~4週間。
見事に甘くなった干し柿が完成する。地域によっては『吊るし柿』ともいうそうだ。
渋ければ渋いほど甘さが増す。そう教えてくれたのも祖母だった。
あの頃は特に好きではなかったが、今はあの味が懐かしくて仕方がない。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-12-18 20:08 | 豊島 | Comments(0)
島の記憶 11 ー上関長島・白井田ー
f0235409_22175535.jpg

見かけた井戸には、どれも脇に石仏が立っていた。
謂れは分からないが、大切にされてきたという事は伝わってくる。

NAWATA

◎斎島レポート改訂版 http://www.shimaproject.jp/Report01-Itsukishima.html
[PR]
by shimaproject | 2013-12-16 22:20 | 上関 長島 | Comments(0)
斎島
f0235409_2251164.jpg

乗って来た船のエンジン音が途切れると、道に浮いた砂を踏む自分の足音しか聞こえない。
やっと訪れる事ができたという思いがあり、静けさに包まれた島は目に眩しく映った。

路地に入ると土壁や板壁の家や石垣が多く見られ、なんとも言えぬ懐かしさを感じさせる。
趣向ではない佇まいには歳月を経た重みがあり、そこに物語を想像させる余地がある。

止まったような時間の中、海辺から立ち昇る焚き火の煙が、澄んだ青空に溶けてゆく。
少し前までは何処でも見られた長閑な風景が、小さなこの島に色濃く残っている気がした。

NAWATA

◎斎島レポート改訂版 http://www.shimaproject.jp/Report01-Itsukishima.html
[PR]
by shimaproject | 2013-12-13 22:09 | 斎島 | Comments(0)
斎島の紀行文 & フォトムービーを改訂しました。
f0235409_1910956.jpg

本日、斎島の紀行文とフォトムービーを改訂しました。
広島県呉市に属しているものの、広島市はおろか呉市の方でさえ、
島の存在を知らない方が多い反面、テレビや新聞にも取り上げられた効果か、
全国から『斎島』というキーワードで当サイトに来られる方も多い不思議な島です。
ここにはコンビニはおろか、商店や自販機もなく、公衆トイレすらありません。
そんな何もない人口16人の小さな離島に、何故か惹き付けられる魅力を感じた斎島巡り。
ご覧いただいた方に、そんな斎島の魅力が少しでも伝われば幸いです。

※写真は縄田撮影の斎島の港

Nakagawa

◎斎島レポート改訂版 http://www.shimaproject.jp/Report01-Itsukishima.html
[PR]
by shimaproject | 2013-12-11 19:11 | 斎島 | Comments(0)
島の記憶 10 ー大崎上島・神峰山ー
f0235409_2039587.jpg

453mから見下ろす瀬戸内海。黄金の海に浮かぶ島影。
第3展望台からは行き慣れた島々の姿が目を楽しませてくれた。

Nakagawa

◎Shima Project Web. → http://www.shimaproject.jp/
◎フェイスブック → http://www.facebook.com/shimaproject
[PR]
by shimaproject | 2013-12-09 20:49 | 大崎上島 | Comments(0)
明暗
f0235409_22141498.jpg

30年前に撮られた広島湾の映像を見た。きらきらと眩しい海を行き来する単頭船のフェリー。
画面の隅に海面から突き出た竹と、波に揺られる網。のりひびらしい物が映っていた。

河口に広がる湾内には、川が運ぶ栄養分と土砂でできた干潟があり、のり養殖に適していた。
江戸時代から始まるのり作りは、明治に始まる干拓で干潟が少なくなり減少してゆく。

公害という問題から遠のいた瀬戸内海では、貧栄養化が進み、のりの色落ちが発生している。
綺麗だけれど、痩せている瀬戸内海。豊かな海とは一体、どういうものなのだろうか。

NAWATA

◎島プロジェクト → http://www.shimaproject.jp/
[PR]
by shimaproject | 2013-12-06 22:29 | フェリー・旅客船 | Comments(0)
ページトップ